不自然な台風12号の付属の豪雨災害の情報がなんとか把握できました。
4日は私は東京で心ここにあらずで撮影して熊野の情報が無くて連絡もつかないし
実家は飛鳥だから42号通れないと孤立だから心配だったけど、なんとか片道だけ通れるように開けて、
7日にやっと中部電力が来てくれて、関西電力が繋がるまで予備電源を設置してくれて
ようやく電気が通って携帯のアンテナも断水も8日には使えるようになったからうちは無事でした。
未だに行方不明だったり道がふさがったままな場所とかないのか心配ですね。


和歌山の新宮の連れが復興作業してて電話で聞いたら
「わり酷いぞ片付けで休みらぁないわだ。重機らぁ全部浸かったであかんわだ。さっぱりやで。
勝浦の方らぁ山のほうから国道まで落ちてきて人乗ったぁた車も車に見えんし東日本行ってきた自衛隊にきいたら規模は小さいけど津波と同じくらい酷いって言いやっで。勝浦らぁいっぱい死んだしマスコミも来とったけどテレビで見てボランティアも来たけどよそから野次馬きて空き巣もあったで」
って言ってました。
規模が小さいだけで津波被害と同じくらい酷いってびっくりです。

別の連れが家浸水したから二階に全部あげてたら地方から来たがハシゴ積んでうろついてて
鍵閉めて出て行ったのに帰ってきたら鍵がぶち壊されて中入られたとか、
ほかの家では室外機だけもっていかれたり、車のホイールだもってかれたり、
金になるもの盗みに来るような人も来ていたみたいです。

和歌山と奈良が死者も行方不明者も多いからニュースみてボランティアの人達が来てくれてうれしいけど
田舎だし泊まる場所とか無いから大変みたいです・・・。

私も片付け手伝いに行きたいけど車も無いし迷惑にならないと自衛できないから
地元がこんなんなのにまたぐだぐだ言うだけしかできないし心なしに撮影に行くかl(最低人間です)

私が大雨の心配ばっかしてでビビりまくってると
「大雨で死ぬわけないやん」っていわれたりする・・・
大雨のレベルが場所によってちがうのか尾鷲の大雨とか
傘さして立ってるだけで全身ずぶ濡れになるし
車でワイパーフルでも前見えんし雨音が煩くて放送もかき消されるし

避難できる安全な場所なんかが無いし山は42号線がとまると孤立しまくるし
毎回避難するにも近所の小学校しか・・・
今は海岸沿いに新しい道が出来たから尾鷲と熊野はそっちで行けるけど、
飛鳥とか五郷とか山の奥がさらに忘れられそう・・・
とにかく津波も山崩れも昔からあり得るとおもってたけどあってほしくないね。
私の原付コースの大馬峠がやっぱり大変・・・
ちなみに井戸とか水源が全滅したらしく今は早く山にたまった水が消えてほしいけど
水不足とか問題発生しないか心配・・・

山ばっかり広範囲だから人は少なくても把握しにくいけども
和歌山と十津川と比べたら熊野は奇跡的に死者が少なくすんでるし
崩れててもギリギリ助かってる家だったりたまたま出先だったとか
勝手に避難したりとかで大勢助かってるっぽいので少し安心だけども
まだまだ何がおきるやらだし、予備電源だったりするし油断できないね。
熊野市役所なんて前々から浸水するから2階に中心部をおけってゆわれても
20年前かずっと無視してたから、こんな時に浸水して市役所だけ電源喪失して
周りは電気付いてるのに熊野市役所だけ麻痺ってるんだと。何てこった(゚⊿゚)情報消すきか・・

ニュースで放送されてない三重県南部の孤立とか被害情報を書いてるブログ↓↓
くまどこ

JE2LUZ・熊野 - 楽天ブログ(Blog)

MIXIの三重県熊野市トピックス・・・熊野の写真のところにまとめて写真をアップしています。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=11752260&comment_count=320&comm_id=1155999


でも、三重県尾鷲市さすがっす!
2日前から民間放送とかEメールで避難の呼びかけをしていて
家に直接訪問して避難指示したりしてみんな無事でしたって!!!
地元コミュニティー力素敵v

またながくなってしまったうえに写メがろくなのない・・・

実家帰った時に佐田坂にあった看板・・・
1feee563.jpg( ゚∀゚;)??????